IMG_9407

 

夫は、蚊の鳴くような声で一言


すみません通報は勘弁してください


 そういって俯いてしまいました。


「それだけ?別に土下座しろとは言わないけどさ?ちゃんと誠意を見せた方がいいんじゃないのかなぁ?」


どうすればいいんですか?」


(いや、自分で考えろよ!)


 最後まで自分の頭では謝罪ひとつできない夫に苛立ちつつも、私は条件を再度提示します。


離婚はします。いいですね?」


……………はい………


「慰謝料はいりません。モナにも請求しません。でも、娘の養育費を頂かないわけにはいきません。


 お義母さんが用意した500万円。あれは娘の養育費として一括で頂きます。


 その旨同意書にサインをお願いします」


……………まじかよ………


「何か?」


 夫は肩をすくめてこう言いました。


結局金かよ。あーあ本当に変わっちゃったなぁあいか


自分のお金でも無いくせに!)


 私の中のマグマが、また煮えたぎってきます!


そうかもね?でももう最後だから一応言っとくね?後悔したくないからさ?」


 この期に及んで全く反省をしないどころか、娘のための養育費すら素直に払おうとしない。

 

 それなのに結局金かよって悪態つく元気はまだまだある夫に、私は大声で怒鳴りつけました。


「うるせえんだよこのクズが!お前と関わったせいでこっちがどれだけ迷惑被ったと思ってるんだよ!


 二度と私たちの前にそのクソ面見せんな!それに帰ってから一言も娘のことを聞かないよな?!


 お望み通り娘には父親はもうこの世にいないって言って育てるからな!


 私たち家族の記憶から一生抹消されろ!このモラハラ重婚野郎!」


 一息でここまで言い切りましたが、私の中にはまだまだ、吐き出さなくてはいけないモノが残っています。


「どうして私が最後まで通報しなかったと思う?!お前に日本にいてほしくないからだよ!


 わかったらさっさと同意書にサインして、世界中どこにでも消えてしまえ!」


 唾を吐き出さんばかりに大声で怒鳴る私を、夫は信じられないものを見る目で見ていますが


 正直そんな事に構ってはいられません。


「こないだも思ったけど何?二重人格かよこえーな


 夫の呟きに


素直に反省することすらできないなんて


「負け惜しみだろ?哀れなやつだよ


 周囲は冷ややかです。だからなのか、夫も不貞腐れて


「はいはい、俺が全部悪いんですよ!離婚?すれば良いじゃん!500万円?どうせ払うの俺じゃねーし!


 結局俺の要求通りになったって事だろ!


 俺はそもそも慰謝料も養育費も払わなくて良いなら離婚してやっても良いって言ってたんだからな!」


 とぐちぐち言い出しました。


そうやってさ、人の弱み握ってさ?多数で1人をリンチして楽しい?人として終わってんのはどっちだよ!」


 完全にやさぐれモードの夫。



 しかしそんな夫に天罰が





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このお話が漫画化and書籍になりました!
9/27分冊版4巻が発売、配信されます!







そのほか人気のストアでご購入頂けます!
BOOKWALKER 
Renta!
シーモア
Reader Store
ピッコマ
LINE漫画


書籍は11/18に第1巻が発売されます!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



▼目次▼

1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30
31/32/33/34/35/36/37/38/39/40/41/42/43/44/45/46/47/48/49/50/51/52/53/54/55/56/57/58/59/60
61/62/63/64/65/66/67/68/69/70/71/72/73/74/75/76/77/78/79/80/81/82/83/84/85/86(完)


→次回のお話はこちらから


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※毎日15時ごろ投稿して行きます

アルファポリスでも投稿しています↓こっちの方が先まであります☺️


シナリオ版はこちらから↓